O様・女性・74歳 |小さな孫と一緒に散歩をしたり遊びに出かけたい

O様・女性・74歳 
O様・女性・74歳 |小さな孫と一緒に散歩をしたり遊びに出かけたい

なぜアクタガワの生活リハビリを実施しようと思われましたか

脳梗塞(左片麻痺)を患った後、車いすでの自走ができなかったり、立ち座り、立位が不安定になってしまったのでそれを改善したく、アクタガワのデイサービスに通うようになりました。

どんな目標をたてられたのですか

まず自力で車いすによる移動ができるようになりたいということを目標とすることにしました。長期の目標としては歩行器を利用して歩行を安定させて家族と散歩など外出を行いたいという目標をたてました。

どんな訓練をされたのですか

看護師さんとは手すりをつかった立ち上がり訓練を行い、担当の介護士さんには私が立ち上がりやすい環境を作って頂き、自立した立ち座りができるよう訓練して頂きました。

生活リハビリ実施後、どんな改善がありましたか

以前は車いすでの自走ができなかったのですが、歩行器を使用した歩行が安定してきました。立ち座り、立位が不安定だったのですが支持なしで立ちあがりが行え、膝折れがなくなりました。

アクタガワの生活リハビリを実施して一番良かったと思う事はなんですか

家族で旅行に出かけた際、主人に手を引いてもらい歩く事ができたことは一生の思い出です。

施設スタッフから

開始当初10m程度の歩行訓練で疲れが見られていたが、現在は歩行器使用すれば50m以上の継続歩行もできるようになりました。さらに、T字杖を使用しての歩行訓練にもチャレンジしています。立ち上がりの重心移動には特に重点を置いて運動を行い、バランス能力の向上に努めたため、現在はどこにも掴まることなく立ち上がることも可能となりました。下肢筋力の向上により、スポーツテストの数値も改善しています。リスクを軽減しながら、移動することの手段が、車いすから自立歩行に変わったことでQOLの向上につながっています。

施設このお客様にご利用いただいているデイサービス施設

アクタガワ 生活リハビリ初生 デイサービスセンター(浜松市)
生活リハビリ&リラクゼーションで快適
住所静岡県浜松市北区初生町720-2
営業時間9:30~16:30
電話番号053-523-8570