生活リハビリ事例
2022.05.02

静岡中央デイサービス 生活リハビリの取り組みについて

静岡中央デイサービス 生活リハビリの取り組みについて

静岡中央デイサービスでは普段の生活動作を取り入れながら生活リハビリを行っています。いつまでも住み慣れた自宅で過ごせるように取り組んでいます。お客様の様子や感想についてご紹介いたします。

昼食後片付け

静岡市駿河区デイサービス_生活リハビリ

昼食後にはお客様に食器拭きを行っていただいています。感染症対策で手袋を着用していますが、お客様は手慣れたご様子で手を進めてくださいます。お客様からは「拭こうか」と職員より先に声を掛けてくださいます。

移動販売で買い物

静岡市駿河区デイサービス_生活リハビリ

毎週水曜日・金曜日には移動販売が来てくれます。常連のお客様はここで買い物をしてご家族様にお見上げと菓子パンなどを買われています。新型コロナウィルスの影響で買い物に行くことを控えている方も、移動販売で夕食のお弁当屋買出しや明日のおやつ用で買い物される方がいらっしゃいます。移動販売を通して社会参加し、ご自分で精算していく支援をサポートしています。

詳しい移動販売の記事はコチラ

折り紙レクリエーション

静岡市駿河区デイサービス_生活リハビリ

手先の運動効果がある折り紙レクリエーションを開催しています。職員が先生となり丁寧に教えていきますのでお客様も安心です。このちぎり絵では桜の木をちぎり絵にしている様子です。完成した作品は皆様お持ち帰りしています。

理学療法士による個別プログラム

静岡市駿河区デイサービス_生活リハビリ

理学療法士による個別のプログラムを作成。お客様と1対1でリハビリで丁寧にリハビリを行っています。目標に向かって色んな方法で取り組んでいます。

「歩いてスマイルクラブ」

静岡市駿河区デイサービス_生活リハビリ

普段行っている歩行訓練に一工夫し、お客様の個人目標やチーム目標を掲げて取り組んでいます。その日皆様が歩かれた総合距離を計算することで、お客様同士で協力して目標を達成していきます。

毎日行う度に、富士山の絵のふちに金のシールを貼っていきます。これを続けることによって金の額縁が完成していきます。シールを貼るお客様を毎回変えて、それぞれのお客様への役割に繋げています。現在は静岡県内を横断する距離を達成したら他県に移ります。

詳しいスマイルクラブの記事はコチラ

お客様のコメント

女性のお客様

「おやつ作りでは毎月楽しみにしています。大勢で作ると更に美味しいです」

「家では包丁を持つ機会がないので嬉しいです」

男性のお客様

「ここのリハビリを目的に来ています。やってもらうと足が楽になります」

「移動販売で今日の夕食を買っています。助かります」

担当者のコメント

お客様にデイサービスに来ていただき、社会参加を通して生活リハビリに取り組んでいます。曜日ごとにレクリエーションの内容が異なるので楽しみを持ってお客様に参加していただいています。独居のお客様が多い中、デイサービスで行っているサービスを通していつまでも自宅で安心して過ごしていただけるように日々過ごしています。

デイサービス_静岡

このイベントを実施している拠点

アクタガワ 生活リハビリ静岡中央 デイサービスセンター(静岡市駿河区)

アクタガワ 生活リハビリ静岡中央 デイサービスセンター

関連アイコン関連記事

生活リハビリ静岡中央
2022.3.3
静岡中央デイサービス 「歩いてスマイルクラブ開始」

静岡中央デイサービスでは2月より「歩いてスマイルクラブ」を開… もっと読む »

生活リハビリ静岡中央
2021.12.18
静岡中央デイサービス 書道教室

毎週木曜日13時30分~は書道教室を開催しています。 目次1… もっと読む »

カルチャーレク
2022.2.1
静岡中央デイサービス 節分に向けての準備

2月2日と3日の節分レクの準備でお花のお飾りをつくりました。… もっと読む »

イベント
2022.3.29
静岡中央デイサービス 4月桜まつりに向けて

4月12日・13日に「桜まつり」を開催いたします。3月は、桜… もっと読む »