生活リハビリ
2022.05.30

清水銀座デイサービス 体操と機能訓練の様子

清水銀座デイサービス 体操と機能訓練の様子

今回は清水銀座のボールを使った体操と作業療法による機能訓練をご紹介します。

デイサービス_静岡

体操の様子

静岡市清水区デイサービス_体操と機能訓練の様子ボールを使った体操では、柔らかいボールをしっかりと握っていただき、職員の掛け声と一緒に見よう見まねで身体を動かしていただきます。ボールを使う理由としては、握ることで握力を使うことになり、握力が全身の筋力を計る上でも重要なため、ボールを利用しております。負荷がかかりすぎないように看護師がそばに立ち実施しております。

静岡市清水区デイサービス_体操と機能訓練の様子 静岡市清水区デイサービス_体操と機能訓練の様子

無理のない範囲で握ることに意識して身体を動かしておりました。

機能訓練の様子

静岡市清水区デイサービス_体操と機能訓練の様子また作業療法では、ビー玉やおはじきを利用して、細かな手の動きを維持する取り組みをしております。手の震えや握力の低下で、お箸を持つことが億劫になる前に、日頃から維持・向上を目的として作業療法士の指示の下、実施しております。

静岡市清水区デイサービス_体操と機能訓練の様子高齢になると手先の調整が難しくなります。リハビリ目的で、定期的に作業療法を取り入れて維持・向上を図っております。

運動後の水分補給

※食事中の為、マスクを外して撮影しています。

静岡市清水区デイサービス_体操と機能訓練の様子水分補給はとても大切になりますので、運動の際は定期的に促しをしております。今回はおやつの時間と被り、糖分の補給もばっちりです。

お客様のコメント

「動いた後のおやつはいつもより美味しいね」

「なかなか力が入らなくて難しかったです」

「細かな作業は、集中力がいりますね」

担当者のコメント

高齢者にとって、今の体力や筋力を維持することは、とても重要になります。人は、年を重ねるごとに少しずつ体力や筋力が衰えていきます。運動してもなかなか向上しない、成果がでないと考える方もいらっしゃいますが、向上しなくても現状を維持できることが本当に凄いことだと知っていただければと思います。今回は作業療法も実施しました。日常生活でお箸を使って豆等の小さなものを食べることが難しくなる前に、日頃から運動をして感覚を養っていただければと思っております。

デイサービス_静岡

この生活リハビリを実施している拠点

アクタガワ 生活リハビリ清水銀座 デイサービスセンター(静岡市清水区)

アクタガワ 生活リハビリ清水銀座 デイサービスセンター

関連アイコン関連記事

おやつレク
2022.2.28
清水銀座 おやつレク「どら焼き作り」

※食事中の為、マスクを外して撮影しています。 清水銀座のおや… もっと読む »

ケアリラク
2022.2.1
清水銀座 ケアリラクゼーション

※飲食中の為、マスクを外して撮影しています。 今回ご紹介する… もっと読む »

屋外歩行訓練
2022.1.14
清水銀座 初詣

新年あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりま… もっと読む »

地域交流
2022.4.25
清水銀座デイサービス 桜を愛でながら歩行訓練

暖かく、華やかな春です。桜を愛でながらの歩行訓練へと庵原川に… もっと読む »