生活リハビリ事例
2022.03.29

O様の目標:美味しい物を食べたり、元気に歩いたり、楽しく生活したい。

O様の目標:美味しい物を食べたり、元気に歩いたり、楽しく生活したい。

サービス付き高齢者向け住宅 ハートライフ押切に併設のデイサービス 生活リハビリ押切では一生懸命リハビリに取り組まれている方たちがいます。今回紹介するO様は「美味しい物を食べたり、元気に歩いたり、楽しく生活したい。」という思いから、リハビリに取り組まれています。

デイサービス_静岡

不要になった紙をハサミでカット

静岡清水区デイサービス_生活リハビリ

不要になった紙をハサミでカットして、事務所内で使うメモ用紙を作って下さっています。これぞ生活リハビリです。事務所内のデスクで作業する姿は、まるで職員のようです。

浮腫み対策も兼ねて、足の運動強化

静岡清水区デイサービス_生活リハビリ

浮腫み対策も兼ねて、足の運動強化しています。座って足首・足の指の運動をした後は、立って足上げ運動です。足の上がりを意識して、歩行時の転倒予防にも繋げます。

体操も立ったまま

静岡清水区デイサービス_生活リハビリ

朝食後のミカン体操も理学療法士と一緒に立位で挑戦出来るようになりました。食後の運動も笑顔で頑張ります。

定期的な口腔チェックと口腔ケア

静岡清水区デイサービス_生活リハビリ

歯科医(6ケ月に一度)や歯科衛生士(2ケ月に一度)によるチェックをO様は申し込んでいます。口腔内を清潔に保ち、美味しく食事が出来るようにケアをしています。

屋外歩行訓練も楽しみながら

※記念撮影の為、マスクを外しています。

静岡清水区デイサービス_生活リハビリ

屋外歩行訓練での1コマです。美しいお花を間近で見たり触ったり、晴れた日には富士山を眺める事もできます。五感をフルに活用しながら、これからも楽しく健康促進しています。

目指すは「おくの細道」踏破

静岡清水区デイサービス_生活リハビリ

他のお客様と協力して歩いた距離数を合計していき「おくの細道」(1900km)踏破を目指しています。通過した各地の銘菓をお取り寄せして、皆さんと美味しく頂きます。

デイサービス_静岡

このリハビリを実施している拠点

アクタガワ 生活リハビリ押切 デイサービスセンター(静岡市清水区)

アクタガワ 生活リハビリ押切 デイサービスセンター

関連アイコン関連記事

生活リハビリ事例
2022.3.28
A様の目標:ご主人と一緒に楽しく生きていきたい

※記念撮影のためマスクを外しています。 サービス付き高齢者向… もっと読む »

生活リハビリ事例
2022.2.1
A様の目標:自分のことは自分でやりたい

サービス付き高齢者向け住宅 ハートライフ押切の併設デイサービ… もっと読む »

生活リハビリ事例
2022.2.1
M様の目標:いつまでも大好きな手芸をやり続けたい

サービス付き高齢者向け住宅 ハートライフ押切の併設デイサービ… もっと読む »

生活リハビリ事例
2021.9.26
A様の目標: 刺繍教室の先生をやっていた頃の楽しさを取り戻したい

目次1 理学療法士と移動の練習2 諦めていた刺繍を立位で指導… もっと読む »